2017.11.15

お姉ちゃんです。
先週の土曜日、定期診察のため、ちゅぅちゃんを 病院へ 連れて行きました。

予約していたのに・・・1時間待ち!

20~30分待つことは予想していたので、車で 待っていたのですが、
その間に、ちゅぅちゃん、朝食べた猫缶を吐いてしまいました。

食べてから 1時間半以上、経っていたんだけどな。
もう少し 時間に余裕を持たせた方が 良さそうです。

順番が来て、車から診察室へ移動する その間に、
キャリーの中で、こんどは、〇んちっちが・・・!

そして、診察終了後、家に帰るまでの間にも、
またまた キャリーの中で、〇んちっちと 〇っこが・・・!!

車の中に トイレを設置してあるので、行きたければ 行けるはずなのですが、
どうも、キャリーに入ると もよおす?みたいです。
揺れるのが、原因??

家に帰ってからも、ちゅぅちゃんのお尻を 拭いたり
キャリーを丸洗いしたり、車のシートカバー一式を 洗ったりして、
大騒ぎでした。

 

けれども、なによりも、ちゅぅちゃんに 負担をかけてしまったことが
申し訳なくて。

ふだん、特に具合が悪いわけでもないのに、
病院へ連れて行くことで 体調を崩していたら、シャレになりません。

最近、このようなことが 何度か 続いたため、 先生に、
「体調が安定しているときは、私(飼い主)だけ来て お薬を出していただく、
というわけにはいきませんか?」と 相談してみたのですが・・・

2ヶ月に1回のこと。
とりあえず 次回は、ちゅぅちゃんも 連れて行くことになりました。

こうなったら、朝いちばんの予約を取るしか、ないのかな。

でも、先生の出勤シフトが決まるのが遅くて、予約を取ること自体が
結構 大変なんですよね。

人気がある、ということは 良い病院の証なのでしょうけど、
もともと、病院って、具合の悪い動物さんが集まるところ。

他の皆さんは、問題なく 過ごせているのかしらねぇ。

 

20171113_082810-20

アナタ、ワタシの秘密を、バラしたわね?

 

あ・・・ごめん、ごめん。
レディーのデリケートな秘密なのに、ね。
どうか、備忘録、ということで、ご勘弁くださいませ。